本文へ移動

ケミカルバイオ事業部

業務内容

ケミカルバイオ事業部では、下記の業務を行っております。

1.ライフサイエンス関連製品の製造
 長年培ってきたバイオ技術を基に健康食品素材として、世界的に注目を集めているPQQ(ピロロキノリンキノン)を製造しています。
 また、健康食品分野で広く活用される機能性酵母類なども取り扱っています。

2.化学品の製造及びボイラーなどの運転請負
 合板用接着剤などに使われるホルマリンや塗料などに使われるパラホルムアルデヒドなどの化学品を製造しています。
 また、MGC新潟工場の重要なインフラである蒸気や電気の供給を支えるべく、ボイラーやタービンの運転を請け負っています。

3.化学品の試作及び製造受託
 グラスライニング反応釜による化学品の試作、受託製造を得意とし、腐食性物質や危険物の製造にも対応します。
 ISO9001により培った品質管理でご満足頂ける製造受託を行います。

技術と機器のご紹介

技術(反応)
装置
装置の仕様
有機合成技術
・各種有機合成反応
・真空脱水濃縮操作
GL反応器
容量:12m³
GL反応器熱交換器
伝面:35m²
SUS304熱交換器
伝面:40m²
ライフサイエンス製品の製造技術
SUS316L発酵槽
容量:3m³
粉体製品の製造および取扱技術
濾過乾燥機
危険物取扱技術
・アミド化反応
・有機物合成反応
GL反応器
容量:10m³
GL反応器
容量:12m³
GL反応器
容量:2.6m³
蒸留精製技術
SUS316濾過分離機
濾過面積0.785m²
濾過分離、濾過乾燥技術
SUS316濾過分離機
濾過面積1.13m²
SUS316遠心分離機
回転数:3260rpm
異物検査、その他
エックス線異物検査機
分析中
管制室
TOPへ戻る